帯状疱疹、帯状疱疹後の神経痛

帯状疱疹は、水ぼうそうを起こす原因ウイルスと同じ水疱・帯状疱疹ウイルスによって起こる病気です。
体中の神経節(神経の細胞が集まった部分)に潜んでいたウイルスが加齢、ストレス、疲労などにより免疫力が低下した時に皮膚を伝わって現れます。水ぼうそうにかかった事のある人なら、誰でも帯状疱疹になる可能性があります。

症状

治療

原因になるウイルスに対しては、抗ウイルス薬を使用します。
痛みに対しては、消炎鎮痛薬を使用します。
当院では、ブロック療法(硬膜外ブロック、星状神経節ブロック)も併用して治療を行っています。